忍者ブログ
突然我家にやってきたツインズ!ああ・・あの日から私の人生はドタバタになってしまった。
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「男の子と違って女の子は楽でしょう。二人いれば一緒に遊ぶし~。」
なぁんて言われることが、たまにある。
そうなんですかねぇ~?
そういう人は、男の子と女の子の双方を育てた経験のある人に多い。

男ばっかり3人育てた私でも、
その違いはいまひとつよくわからない。

確かに男の子はよく熱を出す。病気をする。怪我もする。
それは、Y染色体のせいなのか?
でも・・・うちのマイちゃんなんか、風邪引けばグズグズ長いし、
時には高熱も出す。
ウイちゃんは怪我ばかりする。

俗に「女の子はよく泣く。」といわれるが、それはどうやら間違いない。
我家のツインズも、どうでもいい事でグズグズと甘え泣きすることが多い。
これが、実にうっとおしいのだ!
二人揃ってどうでもいいことに執着してグズグズやられたら
イライラだって沸騰する。

picture-1.jpg
















まぁ・・男の子にだって、癇癪もちの気難しい子も繊細な子もいるから、
単に性差だけではきめられないけれど。

言いたいことはなんなのさ?といえば
子育てに楽なことなんかどこにもない!
ってこと。

ところで、
我家のお姫様たち、トイレの自己完結作業にようやく近づきつつある。
ここまでの道程は長かったなぁ。
二人一緒のトイレトレーニングが、こんなに大変だとは思わなかった。
去年の5月我家に来た時は、
2歳と7ヶ月でふたりともオムツしてたんだもの。

聞いてみれば、3歳過ぎてもオムツとれない子も珍しくないのだとか。
「最近の育児はゆったりなんですよ~」
と暢気にのたまうママもいる。
育児にゆったりもクソもあるか!と私はカチンカチンする。
外せるものはさっさと外した方が良いに決まってる。

思い返してみれば、
我が息子達のトイレの自立に、これほど苦労した記憶がない。

トイレの苦労話は、またいつか聞いてやってくださいませ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/01 むらた]
[05/11 hibari]
[05/10 カオル]
[05/10 hibari]
[05/10 share-gaki]
[05/06 hibari]
[05/06 カオル]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
グランマ(hibari)
HP:
性別:
非公開
職業:
昔も今もありません
趣味:
写真・水泳(チャプチャプ)
自己紹介:
突然 幼いツインズの孫(女)と暮らす羽目になりました。
ああ・・もうそれからはてんやわんや。
理性など吹っ飛んでしまう日々です。
ブログ内検索
最古記事
カウンター
Copyright © グランマの晴れたり降ったり怒ったり All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]